【人気記事】ロハコで無印良品をお得に買おう

Pixel5のスペックが確定?9月30日に発表との噂も

スポンサーリンク
スマホ

Pixel4aの発表が来て、ついに販売も始まっています。

製造が追いついていないようで、注文したけどまだ手元に来ていない方も結構いるようです。

Pixel4aも価格相応で悪くない機種なので、要チェックです。

Pixel3が発売してそろそろ2年です。新作のスペック次第では乗り換えるいい時期です。

やっとPixel5の情報も出揃ってきました。

ついに発売予定日も?

スポンサーリンク

本体関係

Pixel5はまだ発売されていないので、リークの情報となります。

リーク情報を使った比較としてはこんな感じです

Pixel5Pixel4a
ディズプレイサイズ6インチ5.8インチ
ディスプレイ 有機EL有機EL
ディスプレイ解像度2340 × 1080 FHD+1080 x 2340 フルHD+
アスペクト比19.5:919.5:9
本体サイズ144.6 x70.4 × 8mm144 x 69.4 x 8.2 mm
本体重量151g143g

ディスプレイサイズは6.67インチが濃厚でしたが

濃厚と言われていたのに、5.7〜5.8なのではと言われるようになり

最終的に6インチになりました。

このあたりがリークの楽しいところ。

一喜一憂できます。

本体サイズは、ほぼPixel4aです。

0.2mm薄くなったのに、8g重くなっているのが少し気になります。

システム関連

スペック比較はこちら

Pixel5Pixel4a
SoCQualcomm Snapdragon 765GQualcomm Snapdragon 730
GPUAdreno 618

Pixel5は廉価版というか、ミドルスペックになると噂されていました。

Pixel4aよりはスペックが良いですが、やっぱりといったところ。

Qualcomm Snapdragon 765GはPixel3に搭載しているSnapdragon845よりGPUが267MHz速く、3nm小さい利点がありますが

使用できる最大メモリ幅が圧倒的に845に劣ります。

そもそものCPU速度も845が勝っていますし。

ピュアアンドロイドでかつハイスペックなPixel3はサクサクでしたが

バッテリー持ちがかなり悪かったです。

そこを改善するためにスペックを落としてきたのか、それとも、スマホの限界値が決まってきたのか・・・

Pixel5のRAMは8GBではと言われています。

追記

事前リークどおりでした。

RAMも8GBで確定のようです。

ミドルレンジ扱いかもしれませんね。

スポンサーリンク

その他気になる点

バッテリー容量

Pixel4aは3,140mAhです。これに加えてSoCも廉価なものに切り替わっているので

流石に電池持ちは改善されているでしょう。

Pixel3のバッテリー容量は2,915mAhでした。

そして、リークではPixel5は3080mAhと言われています。→4,000mAhあるのではと変わってきました。

そして最終的なリークは「4,080mAh」となっています。

これは嬉しいですね。

Pixel4aより8gも重いのは、バッテリー容量が+25%もアップしているからかもしれません。

スペックが上がってもバッテリー不足で頻繁に充電というのは避けたいですので

このバッテリー容量は大歓迎です。

防水・防塵

これもないと欠かせない身体になりました。

スマホをお風呂に持ち込む人にとっては、防水・防塵がないだけで選択肢から外れますからね。

Pixel3aは防水・防塵ではなかったので、Pixel4aも排除されたら・・・と考えると怖いです。

と思っていたら、Pixel4aは防水・防塵ではありませんでした。

一応、生活防水的な「防滴」があるらしいという話ですが・・・

Pixel4aを購入する場合は、お風呂場にスマホを持っていくタイプの人は、手持ちの防水・防塵スマホを大切にして

Wi-Fi運用でお風呂倍持ち込みましょう。

Pixel5は少し上位の扱いなので、IP68の耐水・耐塵性能を備えているようです。

防水面でPixel4aを見送った人も多いと思うので

Pixel5は検討の余地ありではないでしょうか。

おサイフケータイ

キャッシュレス決済が普及した今、おサイフケータイは必須です。

QRコード決済も悪くはないですが、iDやQUICPayのように

かざすだけで決済が終了するスピードは最高です。

Pixel4aもおサイフケータイ対応です。

これに関してはPixel5も当たり前に搭載されていくでしょう。

iPhoneが装備していなかったのに、標準搭載が当たり前になるくらいです。

当然搭載だと思います。

ただ、今のところ明記されてあるリークを見ていないので

ちょっと怖いです。

スポンサーリンク

カメラ周り

今回出てきた情報は、背面に

  • 背面デュアルレンズ
  • LEDフラッシュ
  • スペクトルセンサー
  • フリッカーセンサー
  • 指紋センサー

こちらが搭載されているとのこと。

聞き慣れない言葉がありますが

スペクトルセンサーとは光の波長を感知することができるセンサーです。

この波長を正確に掴み取ることにより、スマホ内でよりリアルな映像・画像を再現できます。

また、フリッカーセンサーとは蛍光灯やLEDは人間には感じることができないスピードで点滅しているのを抑える働きがあります。

カメラ詳細

カメラ詳細も若干出てきました。

背面カメラは1220万画素の広角カメラ(77度/F値1.7)+1600万画素の超広角カメラ(107度/F値2.2)

フロントカメラは800万画素(83度/F値2.0)となっているようです。

Pixelシリーズはレンズ数こそ少ないものの

内部処理がかなり発達しているイメージですので

変わらない画質を維持してくれるのではないかと思います。

気になる発売日は?

ひとまず9月30日に発表と噂されていますが

フランスのGoogleブログにPixel 4a 5GとPixel 5は10月8日より予約受付を開始と

一瞬だけ出て消されたようです。

発表の1週間前後と思っておけばいいでしょう。

スポンサーリンク

少し出せるならPixel5は優秀

Pixel3も発売から2年経つので、そろそろ・・・という方もいると思います。

Pixel4aの発表で心が揺るいだ方もいるとおもいますが

まだ購入していないというのであれば、なにか引っかかる要素があったはず。

少なくとも、Pixel5でマイナスに感じる情報は出ていません。

ただ、Pixel3よりも処理が劣る部分があるのが気になるところ。

それでも、Pixel3よりバッテリーがかなり増えてるので充電に追われる生活からは開放されます。

劇的な変化があるかと言えばありませんが、Pixel5は十分検討できる端末です。

もし劇的な変化を求めるのであれば、Pixel6まで待ってみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました