【人気記事】ロハコで無印良品をお得に買おう

ペアーズに新機能「ビデオデート」4月17日にサービス開始!

スポンサーリンク
婚活

私たち夫婦もお世話になったペアーズに

ビデオデートという機能が4月17日からスタートするようです!

現在はiPhone(iOS)のみでの機能のようですが、Android・WEBも追って公開とのこと。

コロナ対応という部分もあるとは思いますが

実際に合う前に「ビデオデート」で雰囲気が確認できるというのは

いろいろな面でリスク回避になります。

ペアーズがもっと安心して使えるサービスになりますよー!

pairs3
スポンサーリンク

ビデオデートでその瞬間を共有

ペアーズは、サービス開始以来メッセージでのやり取りがメインのマッチングアプリでした。

この、メッセージのやり取りには

  • 気軽にコミュニケーションがとれる
  • お互いに都合の良いタイミングで送れる

というメリットがあります。

やっぱり、お互いに無理をせず、それぞれのペースで出来るというのはいいですね。

しかし、メッセージのやりとりはゆっくりになってしまうため

  • リアルタイム感がなくなってしまう
  • やり取りに時間がかかってしまう
  • 会話の盛り上がりを共有しづらい

という欠点がどうしても出てしまいます。

例えば、共通のスポーツやアーティスト・芸能人が好きだった場合

一緒のタイミングでテレビを見ていたりしませんか?

スポーツだったら、点を取ったタイミングだったり

アーティストの歌が始まったタイミングだったり

メッセージで同じ時間を共有するというのは、厳しくないですか?

同じ時、同じ瞬間を共有できるようになるのがビデオデートです。

ビデオデートでより安全な出会いを

今までの流れは、マッチング後仲良くなって連絡先の交換

そして実際に会って・・・というものでした。

ただ、この連絡先交換から会った時に

残念なことですが問題が起きる場合が多いです。

連絡先を交換してしまったために、執拗にメッセージが来たり

1回会っただけなのに・・・

こういった残念な人に出会ってしまったために、その後の活動にも抵抗感が出てしまいます。

全員が全員、そういう人ではないのですが

変な人に出会ってしまうと「またそうなんじゃないか」「次は気をつけよう」と

変に疑り深くなってしまったり、不審になってしまいます。

そういった不要な出会いを回避するには、ビデオデートが最適です。

連絡先の交換不要で声が聞ける

今まで連絡先を聞き出す常套手段として

なお太郎
なお太郎

あなたの声が聞きたいなー

なんて言う人がいましたが、ビデオデートの登場で

連絡先を交換しなくても、電話代わりにお互いの声を聞くことができます。

これは非常に重要です。

同じように

なお太郎
なお太郎

デートの待ち合わせ場所で連絡とりたいからー

というのも、ビデオデートで解決されます。

ビデオデートという名のテレビ電話ですからね。

これにより、合う前に事前に個人情報を出すというリスクが回避できます。

そして、ビデオデートを行い、実際に会ってみたものの

やっぱり違ったという事が起きても

相手には個人情報が渡っていないので、執拗な連絡はできません。

本当に、より安全なマッチングアプリになってきました。

ビデオデートにも運営の監視がある

メッセージがチェックされているのはご存知だと思いますが

ビデオデートも同様にチェック体制があるようです。

もし、運営に「不適切」との判断をされた場合は

即座に警告が送られ、場合によっては強制退会もありえるとのこと。

こういった厳しい処罰があるからこそ、通常のユーザーが守られるんです。

悪いことに使おうとする人にとっては、どんどん使いづらいアプリになりますね。

ビデオデートの仕様

実際の公開は4月下旬ですが、今のところ判明しているのは

  • マッチング後、数往復してからビデオデートが使えるようになる
  • 最初は1回15分、1日の利用制限ありのサービスとしてスタート
  • ビデオデートを使うのに、追加金額は発生しない
  • 常時、適切な監視あり

以上になります。

ただ、最近は外出自粛の流れがあるので1日の利用制限などを大幅に緩和して、

1ペアあたり1日3時間の利用が出来るとのことです。

追記 β版の仕様

いろいろと機能や条件が出揃ってきました。

通話可能になる条件

  • マッチングしたお相手に限ります
  • 双方が3通以上のメッセージのやり取りをしている
  • 男性会員 : “年齢確認” “有料会員登録” 後から利用可能
  • 女性会員 : “年齢確認” 後から利用可能

ということです。

男性会員はもともと有料会員でないと、メッセージのやり取りができないので

当然の条件ではあります。

通話時間の条件

  • 通話上限時間(β版のため変更の可能性あり)
  • 1回 : 15分
  • 1日 : 3時間
  • 通話上限のリセットは “毎朝4時” です
  • 待機時間の上限は “40秒” です

15分で勝手に切れるというのは忘れずに覚えておきたいところです。

あとは、待機時間・呼び出しは最大40秒というのも大事です。

直前にメッセージでやり取りをしてから通話になるとは思いますが

40秒で呼び出しが切れてしまうので、お互いに不快な思いをしないよう気をつけたいところ。

カメラをオフにできる

ビデオデートなのに、ただの電話にできます!

ただこれは、1度ビデオデートで通話してからになるのですが

カメラのオン・オフを切り替えることが出来るのです。

いきなり顔をあわせて通話に抵抗がある方も多いと思います。

なので、最初はカメラを塞ぐか違う方向を向かせておいて

カメラを1度オフにしてから通話するのが良いかもしれません。

画面越しとはいえ、緊張はすると思いますので

まだ映像のない電話形式であれば緊張も緩和されると思います。

お相手の了承がえられたら、最初は音声のみというのも良いと思います。

ビデオデート開始は4月17日から

もう数日してから実装されると思います。

ペアーズを運営しているエウレカさんも

「自粛自粛で出会いや恋人探しを諦めないで欲しい」という思いから

ビデオデータが実装できるように急いで開発をしたようです。

外出自粛でも婚活はできるんです!

Pairs、アプリ内でビデオ通話が楽しめる「ビデオデート」機能を追加

国内最大級の恋愛・婚活マッチングサービス「Pairs」を運営する株式会社エウレカ
pairs2

コメント

タイトルとURLをコピーしました