【人気記事】ロハコで無印良品をお得に買おう

OPPO A5 2020が向いている人はこんな人!簡単解説

スポンサーリンク
スマホ

指原莉乃さんのCMで知名度が増しているOPPOのスマホ。

今回は、ミドルスペックのポジションにある「OPPO A5 2020」についてです。

ミドルスペックで4万円を切る価格帯での販売が話題となっています。

スペック等々いろいろありますが、できるだけ簡単に

OPPO A5 2020」が向いている人はこんな人!というのをご紹介していきます。

なお太郎
なお太郎

スマホが複雑化してきてるからね!

OPPO正規販売店 YAMADA電機で詳細をチェック

時間のない方向け動画

OPPO公式が簡単にOPPO A5 2020を紹介をしてくれている動画があります。

OPPO A5 2020 機能紹介ムービー

と、言う感じです。

動画の詳細は

  • 超広角レンズとナイトモード搭載
  • 6.5インチと画面が大きい
  • バッテリーが長持ち(5,000mAh)
  • ステレオスピーカー

をさらさらっと1分半ぐらいで紹介しています。

より詳しく紹介している動画はこちら。

OPPO A5 2020 プロダクトビデオ

デザインとカメラ、パフォーマンスについて5分未満で解説しています。

こちらも公式の動画なのですが、絶妙にダサいですね・・・

OPPO A5 2020の特徴

動画をご覧になった方は、繰り返しになる可能性が高いですが

一応、文字でまとめていきます。

広角レンズとナイトモード

一昔前は単眼レンズという、レンズが1個のものが主流でしたが

今では複数レンズが当たり前になってきています。

OPPO A5 2020は4つのレンズを搭載しています。

  • 超広角レンズ(広い範囲を撮影するため)
  • メインレンズ
  • モノクロレンズ(明るさをよりはっきり写真に反映させるため)
  • ポートレートレンズ(ぼかす距離感を掴むため)

すべての場合で4つのレンズが同時に可動しているわけではないですが

この4つのレンズのおかげで高画質な写真を撮影しています。

なかでも、広角レンズとナイトモードは評判が良いです。

防塵

これが肝心なポイントなどですが、防塵に対応しています。

防水には対応していません。

ホコリには強いですが、水はNGですのでご注意ください。

バッテリーが長持ち

バッテリー容量が多いのは、1日の可動時間が伸びるのでいいことです。

5,000mAhは同じOPPOのReno3Aより25%多いです。

バッテリーが多いのはいいことですが、ちょっとデメリットも出てきます。

OPPO Reno 3Aの微妙なところ

ここに列挙している物を見て

奥さん
奥さん

それはちょっとやだなー

と、少しでも引っかかるところがある人は、

OPPO A5 2020は辞めておいたほうがいいです。

あくまでも安価なスマホ

価格が3万程度ということは、中身はそれなりです。

決してiPhoneやXperia、Galaxyの最新機種と比較しないでください。

普通車と軽自動車を比較するぐらい違いますので。

そして、一般的なミドルレンジと呼ばれる中価格帯4〜5万のものより更に劣ります。

良くも悪くもそれなり

安価なスマホと同じ話になりますが、

  • ネット閲覧
  • SNS各種
  • Youtubeなどで動画を見る
  • 写真を撮る

このあたりは問題はありませんが、多少カクつくことがあるようです。

動画に関しては見ることはできますが、6.5インチという画面サイズのわりに

解像度が1,600×720という細かさに欠けます。

はっきりと認識できるわけではないですが、ハイスペックなスマホと比べて

なお太郎
なお太郎

ん?何か違和感が・・・

となるのは仕方ないことかなと思います。3万円ですから。

大容量バッテリーの弊害

5,000mAhという大型バッテリーは非常にありがたいのですが

バッテリーはどうしても重量的に重いです。

同じOPPOのReno3Aより20g、1円玉20枚分重いです。

ちょこっとさわる分には何も思わないと思いますが

スマホを持ち続けていたりすると、手首への負担は結構あると思います。

おサイフケータイ無し

キャッシュレス決済でQRコード以外の物を使い慣れた人には

もはや「おサイフケータイ無し」は選択肢にすら入らないと思います。

ただ、不要な人にとっては一切関係ない昨日なので、ここは使う人を選ぶと思います。

OPPOというメーカーに懐疑的な人

OPPOという会社は中国の会社で、スマホの世界シェアが5位となっています。

流通している国は世界40ヶ国ですが、アジア・ヨーロッパ中心でアメリカでの展開はないとのこと。

2004年に設立して、携帯電話事業は2008年よりスタート。10年後の2018年2月に日本に参戦しています。

この中国の会社に対して、懐疑的になる方は無理だと思います。

なお太郎
なお太郎

中国の会社は怪しい・・・
セキュリティーが心配。

正直、iPhoneでもXperiaでもその他の大手スマホメーカーでも

緊急のセキュリティーパッチというものが配布されたり

重大なセキュリティーの脆弱性はよく発見されています。

OPPOを信じれるかどうかは、あなた次第ですね。

結論:防水・おサイフケータイ不要の人

OPPO A5 2020に向いている人は

  • スマホをがとりあえずあればいい人
  • スマホが水に濡れることがない人
  • おサイフケータイ不要の人

ずばりこういった方にお勧めします。

スマホもミドルレンジのものが充実してきて、面白くなってきましたね。

OPPOは日本での展開に意欲的なようなので、今後もどういった物が登場してくるか期待です。

OPPO正規販売店 YAMADA電機で詳細をチェック

購入時の注意点

OPPOのスマホ本体はAmazonなどでも販売があります。

それは「販売」があるだけであって、「正規品」の販売ではないです。

OPPOが直接Amazonに出店している公式販売、正規代理店は存在しません。

それでも誤って購入させようとしているのか「正規代理店品」と書いた商品が、さも正規品のように出回っています。

これは格安Simとセット販売されていた本体を、回線解約後に本体だけ転売しているものになります。

「正規代理店品」、正規代理店で扱っていた品ですよーって意味ですかね。

どちらにせよ、購入する側のミスリードを狙っているようにしか見えません。

回線なしの本体だけ購入する場合は、YAMADA電機やビックカメラ(楽天内)などの大手からの購入をお勧めします。

本体価格を安く抑える方法

本体単体で購入した場合は、約3万円の出費になります。

これを、OCNモバイルONEに乗り換えて本体を購入すると

本体価格14,900円からさらに5,000円割引されて、9,900円で購入できます。

なんと1万円を切ります。

OCNモバイルONEはNTT直結の格安Simなので安定したサービスを受けつつ

通信費を抑えられます。私もiPadはOCNモバイルONEで運用中です。

検討の価値はあると思います。

本体のみの販売は行っていないので、そこだけは注意です。

8月17日11時までセール中!

コメント

タイトルとURLをコピーしました