【人気記事】ロハコで無印良品をお得に買おう

無印オンラインショップで買える普通のマスクを今更買ってみた

スポンサーリンク
ファッション

世間はでは

なお太郎
なお太郎

夏マスク!
冷感マスク!
ひんやり素材のマスク!!!

と、涼しいマスクは最重要アイテムですよ!と言わんばかりの

マスク商戦が展開されています。

使い捨てマスクを延々買い続けるよりは、布マスクの方がエコですし

サスティナブルなので布マスクを推奨していきたいところです。

スポンサーリンク

しれっと販売開始した無印マスク

告知も何もなしで、いきなり店頭に現れて話題になった無印マスクですが

今では夏マスクとして

  • 繰り返し使える 2枚組・マスク(サッカー織り)
  • 繰り返し使える 2枚組・マスク(ムラ糸天竺編み)
  • 繰り返し使える 2枚組・マスク(鹿の子編み)

の3種を販売しています。

店頭限定発売で、なかなか入手難易度が高いようです。

が、

最寄りの店舗で「繰り返し使える2枚組・三層マスク」が普通に店頭で販売していたので

今更感がありますが、購入してみました。

使い捨てを買い続けるのも、地味にお財布に良くないですし。

買いかどうかという話だと、私は買いだと思います。

驚くほど情報がない

今まで、いいなーと思ったマスクはいくつか紹介しました。

モンベルは再販しないようですし、エアリズムも気になりますが未入手です。

他社さんでも様々な布マスクが販売されているのはご存知かと思いますが

どの会社さんのものでも性能を相当うたっています。

そこで、無印の3層マスクについて公式ページから分かるのは

  • 素材は綿100%
  • 抗菌防臭加工を施したマスク
  • 30回は洗える
  • 鼻部分にアルミワイヤーが入っている

以上です。

重ね重ねになりますが、この無印のマスク、「3層マスク」です。

3層の内容が全く分かりません。

ただ、こちらの写真をご覧いただくと分かるのですが

表と裏で、綿の質感が違います。

何がどう違うのかまでは分かりませんが、表と裏で生地を変えているのは事実です。

3層のうち、中央は全く分かりません。

それでも実際に使ってみる

本当に、ただ布を3枚重ねただけの可能性があるマスクですが

無印クオリティを信じて装着。

普通にマスクです。

無印マスクのいいところは、ぱっと見、使い捨てマスクに見えるところです。

布マスクって、微妙な手作り感というか、いかにも布な質感というか

正直、ちょっと残念なところがあると個人的に思っています。

使用感としては、夏マスクって必要ですか?と思うぐらい快適でした。

なお太郎
なお太郎

夏マスク必要!蒸れるのは嫌!

と思っている方も居るかもしれませんが

蒸れない・通気性抜群=フィルターとして機能してない

って事になるのですが・・・

無印マスクで1日過ごしましたが、別にしんどいということはありませんでした。

マスクをしているので、多少息苦しさがあったりするのは当然です。

また、メガネ愛用者としては、鼻のアルミワイヤーが絶妙に効いていて

メガネが曇ることはありませんでした。

無印夏マスクの気になる点

ノーマルな3層マスクなら無印公式サイトからいつでも購入できます。

でも、夏マスクが気になる!!!という方向けに、気になる情報を。

ノーマルなものには「繰り返し使える二枚組・三層マスク」が正式名称となっていますが

夏マスクに関しては「繰り返し使える 2枚組・マスク(生地名」が正式名称です。

お気づきですか?「三層」という文字が消えています。

もしかしたら、夏マスクは通気性・快適性を重視した結果、表と裏の布2枚の可能性があります。

布マスクにはウイルスのブロック効果はないですが、飛沫対策には有効とされています。

なので、飛沫対策なら2層も3層も同じという考え方かもしれませんが

個人的には2層だと心もとないので嫌です。

ウレタン系のマスクも「そんなに薄くて大丈夫なの?」と言いたくなるぐらいの物もありますので

大丈夫なんでしょうけど・・・

洗う時に驚きの性能

布マスクは、しっかり手洗いで長持ちさせていきたいところです。

無印マスクを手洗いしようとしたら・・・

分かります?

この画像、表の布なのですが、傘かと思わんばかりの撥水加工です。

もしかしたら、30回繰り返し使えるというのは

この撥水加工の寿命が30回なのかもしれません。

撥水スプレーをマスク表面に振るのも悪くないかもしれませんが

肌に触れた時の影響を考えないといけないので、保留しておきます。

無印の普通のマスクで十分

世間で夏マスクだ冷感マスクだとニュースになりますが

そこまで敏感になる必要はないのでは?と思います。

恐らくですが、布という素材を口元に当ててるという事実は変わらないので

マスクを付けていないときよりも不快感は出ます。

なので、多少生地の素材が違っていても、劇的な改善はないと思います。

飛沫防止のフィルターを付けているわけですから。

それよりも大事なのは、マスクが気に入っているかどうかです。

無印のマスクは、こちらからアピールしない限り無印だと分かりません。

ロゴも何もありませんからね。

スペック・性能でマスクを選ぶことも悪くないですが

性能の情報が先行しているだけに、装着への期待感も大きいです。

それよりも、自分の好みのメーカーのものを付けることでファッション感覚でマスクを楽しめます。

マスクは飛沫防止の感染対策グッツです。

しかし、楽しむことこそが大事だと思います。

私は無印の3層マスクを愛用していきます。

この記事をご覧になったあなたにも、素敵なマスクが見つかりますように。

(モンベルのマスクが再販したら、そっちに乗り換えます!笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました