【人気記事】ロハコで無印良品をお得に買おう

【超速GP】SG超速グランプリ 1次感想

スポンサーリンク
超速GP

荒れに荒れたSG超速GP1次予選でしたが

みなさんはいかがでしょうか?

私はFMレーサーの誇りを捨てて、ブレーキボディでクリアという状況です。

ちょっと感想でもまとめてみます。

コース難易度は最適

コース全体図はこちら

セクションとしても

  • テーブルトップカーブ
  • ダート
  • バンク
  • ウエーブ
  • ナイヤガラ

これでもかという、減速・バウンドのてんこ盛りコース。

通常のスピードで走るなら「面白いコースだなー」ぐらいですが

Lv30を突破するとなると、かなりのスピードで走る必要が出てくるので

バンバンコースアウトするようになります。

なお太郎
なお太郎

なんやこの四駆郎・・・
どノーマルマシンで人をあざ笑ってやがる・・・
常軌を逸してこそ開かれる、勝ちへの道が・・・!!

非常にストレスですが、大会コースとしてはいいコースだったのではないでしょうか。

所持パーツで難易度が変わる

テーブルトップカーブは、小さな坂を登った後に90度カーブなので

コースアウトしやすい箇所なのですが

今回のコース、通常のテーブルトップカーブを改造してありました。

コブ付きテーブルトップカーブです。

このコブのせいでバウンドが激しくなり、着地失敗を誘発してきます。

ここでの着地失敗を防ぐ方法はいくつかありますが、有効であったのは

  • 直前のコーナーでの速度調整
  • 登り坂でのブレーキ

この2つです。

ただ、コーナーでの速度・コーナー減速率を調整すると

全コーナーでの速度が変わります。

なので、結局のところ、難易度はブレーキパーツの有無で大きく変わりました。

パーツの影響をどう考えるか

課金要素のあるゲーム全てにおいて言えることですが

課金をしている人ほど、ゲームを有利に進めることができます。

これは当然ですね。

「お金を払っているから」ではなく「ゲーム運営継続のための直接的な利益を会社にもたらしているから」その対価という考え方です。

様々なユーザーが、それぞれの楽しみ方で遊べばいいので

課金・無課金がどうこうと言うつもりはないです。

ただ、今回の1次予選を最も円滑にクリアできるパーツ「リアブレーキステー(ソフト)」を入手できたのは3月18日からの2週間だけです。

一応、先週のガシャで「リアブレーキステー(ハード)」を入手できるようになりましたが

ソフトとハードの能力差は2倍あります。

ブレーキの効きは

  • 合計300 ソフト+ブレーキボディ
  • 合計200 ソフト=ハード+ブレーキボディ
  • 合計150 スタビステー+ブレーキボディ
  • 合計140 リヤースキッド+ブレーキボディ

となっています。効果の差は明らかですね。

今回は、ブレーキボディ+ハードの組み合わせでクリアしている方も多数居ると思いますが

ソフトブレーキを所持していれば、ボディは何でも戦える状態です。

うーん。

私はソフトブレーキのガシャを「そんな大事じゃないだろ」と思ってスルーしたので

その時引かなかった自分が悪いです。

でも、4月初め以降にゲームを開始した方は

今回のガシャで必ずハードブレーキを引かないと難易度が急上昇してしまいます。

なお太郎
なお太郎

1次予選は誰でも参加できるよ!

とは言うものの、過去パーツの影響が大きすぎる気がします。

4月初め以降にゲームを開始した方は、どれだけ廃課金をしようが入手できないパーツですからね。

先週のガシャがソフトブレーキなら、何も思いませんでしたが

ちょっとこれはなーと思います。

「我々の想定を超える多くのユーザーがレベル30に到達し・・・」と言ってしまう運営なので

ソフトを出すと、クリア人数増えそうだからハードにしとこうか

ぐらいのノリでハードだったのではと勘ぐってしまうレベルです笑

触れませんでしたが、超速ギヤの所持が大前提っていうのも

どうかと思いますけどね・・・

これは荒れそう

1.5次予選のお知らせなどが来ましたが・・・

うーん。

別に保証に対して文句があるわけではないんですけど

なんかこう、もっとうまく立ち回れないもんですかね・・・笑

火に油を注いでいくスタイル。

せめて

  • 通過先着300名 保証の100%
  • 通過先着301〜1,000名 保証の75%
  • 通過先着1,001名〜3,000名 保証の50%
  • 参加賞 保証の10〜25%

これぐらいにしておけば、納得する方も多かったのではないでしょうか。

1.5次予選の注意点

1.5次予選の条件が

  • 6月27日(土) 21:00〜22:00 1時間
  • レース生配信はNG

「限られた時間の中、自らの力で最速のセッティングにたどり着くレーサーを決する」大会なので、生配信はNG

なのですが・・・。うーん。

大会30分前に大会公式Twitterでコースを発表する次点で

チームで大会コースを共有して、チームメンバーフル動員してセッティングを詰めたりできるわけで。

チームがなくても、みんなでミニ四駆を使ってセッティングも詰めれますけど

ゲーム内でそこまで監視してくれるんですかね。

ゲーム内でこれです。

今度は先着順じゃなく、コースのラップタイムでの戦いです。

開始数分でクリアした人が、Discordなどの外部でマシン診断などを共有しはじめると

追えるわけないです。

この状況で、生配信はNGってのは何の効力もないような・・・

土曜を待つしかない

どうなるか分かりませんが、超速ギヤはあって当たり前状態なので

今後も様々なガシャにピックアップで入ってくると思います。

新規の方は、入手するしかない状態なので、必ず回すことになるでしょう。

後を追う形で、ソフトブレーキも現在の超速ギヤと同じ状況になると思います。

ただ、既存のユーザーがガシャを回す回数が減るかもしれません。

1.5次予選については、円滑に運営してもらえればそれでいいです。

なにかの事故で300位以内に入るタイムを叩き出せたらラッキーですが

そんな事はおきないでしょう笑

まぁ、ここであーだこーだ言ったところで運営は動きませんので

与えられているものを最大限楽しめるようにしていこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました