【人気記事】ロハコで無印良品をお得に買おう

スーパーFM強化シャーシのおすすめ改造はこれだ!!!【超速グランプリ攻略ブログ】

スポンサーリンク
超速GP
なおたろー
なおたろー

最近、ブログ更新してないなーと思ったので
今後はしっかりやっていきます!
多分。

スポンサーリンク

FMの時代到来の予感?

超速GPもVer.1.8までアップデートされました。

今回のアップデートで、FM到来の予感を感じるレベルで

大きな変化がFMにもたらされました。

それに伴って、スーパーFM強化シャーシの改造に手を出す人もいるのでは?!

ということで、どういった改造がよく使われるかまとめました。

Youtube版はこちら

改造に着手する前に・・・

ちょっとお得にSFM強化シャーシを仕上げるために

少し手間をかけます。

まず、手元にある「スーパーFMシャーシ」これを改造します。

★2とか、そんなので構いません。

これに限界軽量化などを入れて、至高が1発で付くまでやります。

理想は至高を2連続以上つけたいところ。

そして、至高が2個以上ついたスーパーFMシャーシをスーパーFM強化シャーシに移植します。

なので手順としては

  • ★2以上のスーパーFMシャーシを準備する
  • 限界軽量化などの改造の至高を1発で付ける
  • 可能なら、至高を2連続以上つける
  • 至高がついたスーパーFMシャーシの能力を、スーパーFM強化シャーシに移植

という感じです。

移植時の注意

★2のまま、★4のパーツに移植を行うと

★4のパーツが★2に退化させられます。

移植したい能力を持ったパーツは、★4以上にして移植しましょう。

素材状況によっては、移植先が★4であっても

★6・★7のパーツを★4に移植しても、完成品は★6・★7になるので

素材が多い方での進化を優先させるとお得です。

スポンサーリンク

おすすめ強化例

最軽量

改造内容は

  • 限界軽量化 2回
  • 軽量化 4回

これです。

なんだかんだで、軽いは正義。

最優先で作りましょう。

フル制振

改造内容は

  • 超制振対策 2回
  • 制振対策 4回

これです。

ここ最近のアップデートで「制振」というものが、かなり効くようになりました。

この制振という数値、SFM強化シャーシはもともとの数値が80と高いです。

その高さを更に活かすためのフル制振改造。

最高速度が落ち、重量も重くなりますが、バウンドしづらくなります。

制振4~2振り

フル制振は確かに使えます。

使えるんですが、いかんせん重いです。

場合によっては、制振が過剰という可能性もあります。

そういった時に

  • 超制振対策 2回
  • 制振対策 2回
  • 限界軽量化 2回

  • 超制振対策 2回
  • 限界軽量化 2回
  • 軽量化 2回

などというシャーシでもハマる時があります。

軽ければ軽いほど、最高速・最高速到達時間などが改善されるので

突き詰めたセッティングをする場合、役に立ちます。

その他

その他にも、様々なタイプのSFM強化シャーシを作りました。

  • スラスト減シャーシ
  • ギヤ負荷シャーシ
  • ギヤ負荷・制振シャーシ
  • ギヤ負荷・軽量シャーシ

ほとんど使いません。

レブチューンでギヤ負荷が入ったシャーシを使うことはありますが

最近、レブの出番減ってますからね・・・

最軽量と制振系のシャーシがあれば、事足りる感じです。

スポンサーリンク

★7改造について

シャーシの★7改造は

  • 超剛性補強
  • ねじれ具合加工

この2つがあります。

が、

超剛性補強で耐久+4%、ねじれで安定+2%・耐久+2%とか

その程度なので

正直あまり期待できるほどの数値上昇ではないです。

どちらでもいいと思いますが

超剛性補強を選択する人が多いのは事実です。

まずは最軽量

豊富に数がある人は、何でも作るといいと思います。

ただ、1個・2個しかないという場合は

まず最軽量、時点でフル制振になるかなーといった感じです。

ただ、2,021年7月現在では・・・という状態なので

即改造をできるように、未強化のものを数個準備しておくのも

大切なことですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました