【数量限定】熊本県産皇室献上米 販売中

【超速GP】特化改造に対する個人的まとめ

超速GP

今回のガシャでSFMシャーシが3つも手に入ったので

FMシャーシ好きには最高の状態です。

マルチキットSP・強化パーツ・進化素材も足りませんが、

こういう方針で改造したら結構便利だよという内容の記事です。

結論としては、パワー改造・スピード改造ができるパーツは

どちらかを特化させたパーツをそれぞれ所持したほうが楽になりますよという話です。

特化させる装備場所

パーツはかなりの数あるように見えますが、実はパワー強化できるパーツはそんなにないです。

パワー特化・スピード特化を所持したほうがいい、おすすめ場所は

  • シャーシ
  • ホイール
  • タイヤ
  • ハードシャフト(余裕があれば)
  • 丸穴ボールベアリング(余裕があれば)
  • 中空ステンレスシャフト(余裕があれば)

上記3箇所、余裕があれば4箇所です。

シャフトはアクセサリーなので、定番4アイテムを外した調整をする時に有効です。

優先度と言うより、登場する機会が少なめなので触らないでも大丈夫です。

モーターでハイミニを選択する人は、シャフトを検討してもいいと思います。

アクセサリー定番4アイテムとは・・・

  • ゴールドターミナル
  • 放熱フィン
  • 真ちゅうピニオンギア
  • 中空軽量プロペラシャフト

の4つを基本装備とするミニ四レーサーが多いです。

[ad]

パワー特化パーツ

読んで字のごとく、パワー値をひたすら上げていく改造です。

この改造の特徴としては、パワーが盛れます

以上です。

デメリットとしては、軽量化系の強化を一切しないので

重量・スピードが初期値です。

軽量系の改造を行わないので、パーツによってはかなり重いものが出てきます。

スピード特化パーツ

改造内容が多岐にわたるのですが

ポイントとしては、パワーが上がる改造を一切行わないことです。

ひたすらスピードを上げる、スピード値が上がるための改造をします。

軽量化によるスピード値増加パーツは多数あるので

スピード特化型を作る余裕があれば、作ってもいいかと思います。

アクセサリー特化3種

これは、主に定番4種からさらにパワーを抜きたい方や

モーター:ハイミニを愛用して、ハイミニの利点である消費電流の少なさを理由に

放熱フィンを抜いてセッティングを組む時に使いたい方向けです。

丸穴ボールベアリング

こちらは、スピード特化のアクセサリーです。

ステータスおばけかと思うぐらいスピードが盛れます。

中空ステンレスシャフト

こちらもスピードの初期値が高いので、スピード特化のアクセサリーです。

丸穴ボールベアリングを入れて、さらにパワーを削る時に使います。

ハードシャフト

こちらはパワーの初期値が高いので、パワー特化のアクセサリーです。

パワーを増やしつつ、スピードロス改善が行えるちょっと特殊なパーツです。

[ad]

なぜ特化なのか

超速GPの現状ですが、圧倒的にシルバーコイン・強化パーツ不足です。

なので、強化を施せるパーツがかなり限られてきます。

なお太郎
なお太郎

そんなの、課金して解決解決ぅ!

通常の課金ゲームならそうなのですが、課金しても追いつかないという状態・・・

そんななか、中途半端な改造や改造ミスはかなりの痛手となります。

今まで、様々なコースを完走してきましたが

「パワーがほしい!」「パワーがいらない」という

両極端なコースにぶつかってしまうことが多々あります。

コーナーが多い場合や・アップダウンが激しい場合はパワーが欲しいですし

謎のバウンドでコースアウトする場合は、パワーを削りたくなります。

パワーを削りたい状況の時に、若干パワーに振ったパーツを使っていると

削りたいのに削れない状況に陥ります。

こういった時に、特化パーツがあれば

シャーシ・ホイール・タイヤ前後のどこかを変える、2箇所変える、3箇所変えるなど

ころころ変えていくだけで、パワーの上げ下げができます。

定番の「ご利用は計画的に」

イベントで1週600シルバーコインが貰える週は

どうにか強化もしつつ、カツカツで生きていけるかどうかのラインですが

通常の1週128シルバーコインしかもらえないMAPを周回しないといけない時は

本当に強化も何も進みません。

無尽蔵に課金を行える環境の人はいいかもしれませんが・・・

1日にどれくらい強化ができるはか、人によって違います。

ただ言えることは、簡単に強化Lv最大の★6パーツをぽんぽん揃えるのは無理です。

なので、目指すべき目標を定めて、そこに向かって力を注いでいかないと

遠回りアンド遠回りで、私みたいにグランプリでの順位がなかなか上がりません!

有限な資材と時間を効率よく使う。これが大事です。

効率上げて、タイムを更新していきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました