【人気記事】ロハコで無印良品をお得に買おう

ミルククラウンサーキット1 15.5秒切りセッティングのコツ【超速グランプリ攻略ブログ】

スポンサーリンク
超速グランプリ基本編

今回はちょっとメモ的な内容です。

正直、なぜそうなるかは・・・不明です。

スポンサーリンク

魔のレーンチェンジ

スピードを上げて攻略しようとすればするほど

どうしてもコースアウトしてしまうのがレーンチェンジ。

U型のレーンチェンジならどうにでもなるんですが

通常のレーンチェンジはどうしようもないです。

どう考えても、レーンチェンジのせいでクリアできない・・・

困ったもんです。

ふと思い出した シャーシちゃん

あのレーンチェンジが嫌いすぎて

ディットカップでもシャーシちゃんサーキットを敬遠していたんですが

シャーシちゃん好きが結構います。

シャーシちゃん好きということは、あの2個のレーンチェンジをクリアしているはず・・・

しかも大径にハイパーダッシュで・・・

おかしい。何かがおかしい。

そう思って、エントリーしないで参加者のセッティングを盗み見してきました。

スポンサーリンク

レーンチェンジ簡単攻略動画

【超速GP】レーンチェンジ簡単攻略!飛ぶ?着地失敗?もうこれでコースアウトとおさらばだ!【ミニ四駆超速グランプリ】

クリアセッティング

ミルククラウンサーキットの肝はレーンチェンジです。

一応、ある程度のブレーキがあったほうが攻略は楽になります。

ミルククラウンサーキット1 15.5秒切り

14秒台が出せました。

エクセレントスタートです。

セッティングを公開しようかと思いましたが

これ!と言うほど限定的なセッティングではなく

ポイントさえ知っていれば、魔のレーンチェンジは適当に攻略できます。

ポイントは

  • ウイングとリヤのローラーを抜く
  • フロントを重くする

これです。意味がわかりません。

節電を抜いたり、ローラーを変えてコーナー減速率をいじったりという必要がありません。

マジで意味がわかりません。

仕様というか、公式というか、深く考える事はやめて右にならえです。

恐らく、極限まで詰めるならフロントをどこまで重くするか

ギリギリのラインがあると思うのですが

私はフロントに

  • 13mmボールベアリング 2段
  • スタビライザー 3g
  • セティングウエイト 8g

という、フロント重量マシマシでクリアしました。

あとは最高速度次第になるので、タイヤ・ホイール・モーター・ギヤは

ご自身の好きなようにセッティングして問題ないです。

スポンサーリンク

レーンチェンジ攻略の謎は深まる・・・

何なんでしょうねこれ。

よくわからないセッティングですが、通用するなら使うしかないです。

通常MAPやイベントMAPで苦戦するところをクリアできる可能性があるので

覚えておくと便利かもしれません。

私も以前、雨降りコースでこのセッティングを紹介したことを

今思い出しました。

その程度の認識でした。

忘れずに覚えておきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました