【人気記事】ロハコで無印良品をお得に買おう

【超速GP】ハイスピードソリッドサーキット攻略の鍵は!?

スポンサーリンク
超速GP

荒れてますねー。シーズン27。

今回はソフトブレーキ並みの持ち物検査要素が強い気がします。

Youtuberの方々の検証によって発覚したものを付けただけで、明らかに完走度が上がりました。

そういったところも含めて、どういったセッティングがいいのか見ていきます!

現在の状況

見たことない順位を維持しています。

ラッキーだっただけですね・・・

どこまで耐えられるか!

とりあえずセッティング

現在のセッティングがこちら

今回のコースで最も有効なパーツは

  • 13mmローラー用ボールベアリング
  • 19mmゴム付きアルミベアリング(黒)
  • 19mmゴム付きアルミベアリング(黒メッキ)

これです。

なお太郎
なお太郎

19mmのアルミローラーは青と赤もあるじゃないか!!!

そうなんですが、青と赤は19mmゴム付きアルミベアリングではなくて

19mmゴム大径アルミベアリングです。

何がどう違うのか理解に苦しみますが、パーツ詳細の「総合・スキル・改造・その他」の「その他」に書いてあることが違います。

19mmに関しては、黒・黒メッキのみ「安定性に優れた」という表記があります。

恐らくこれが重要らしいです。

そして、9mmではなく13mmを採用しているのも同じ理由です。

金属ローラーをフル装備してしまうと、ローラー摩擦が高すぎるので

ウイングローラーのみ低摩擦プラにしています。

オカルトではない

みんなでミニ四駆のSG超速GP決勝Aコースを使って試走しているときに

Youtuberの方々の動画を拝見したところそうおっしゃってました。

なお太郎
なお太郎

YouTubeで超速GPと一緒に「こたつ」さんや「プレ氏」さん
を検索してみよう!

「いや、そんなわけないやろ」とマジで思っていましたが

無強化のものをぽん付けするだけで、本当に飛ばなくなりました。

ステータス的にも全く変わりません。にわかに信じがたいですが、たしかに変わります。

UFOは存在する!より確かに結果を出してくれます。

その他必要そうなもの

フロント

フロントはFRPまたは持っているならジュラルミン。

アッパースラスト持ちの(-)FRPに余裕がある人は耐久改造をいれてもいいかもしれませんが

デジタルコーナーを速く曲がれば曲がるほど高いスタミナ値を要求されます。

今回私が装備しているのは、普通のFRPマウントプレートの耐久強化です。

リア

これは、ダブルアルミリアステーしか選択肢がないです。

耐久強化で耐久を増しましょう。

サイド

こちらも、ポール付きFRPショート・サイドです。

私は最軽量の強化にしていますが、耐久を盛る方もいます。

最高速度を上げていくと耐久が必要なので、耐久強化もありですが

デジタルコーナーがある程度大量にあるコースでないと活躍しません。

強化は慎重に行いましょう。

あったらいいけど注意が必要なもの

スライドダンパー フロント・ウイング

この2つのアイテムには、特殊スキル「デジタル」というものが付与されています。

いろいろと試走しましたが、このデジタルスキルを持っているものほど

デジタルコーナーを速く駆け抜けることができます。

「速く走れる」と聞くと聞こえはいいですが、デジタルコーナーの場合

速く走れるが故に高いスタミナ値を要求されます。

フロントに装着する場合は、スタミナ耐久値が大幅に下がるので要注意です。

スタビライザー

これも絶妙です。

ショートスタビなら1gでいいのですが、普通のスタビは3gと重いです。

マシンが重ければ重いほどデジタルのダメージが大きいと言われています。

また、最高速度が上がるので、同様にデジタルでのダメージが大きくなります。

耐久が高いのであれば搭載してもいいでしょう。

信じるか信じないかはあなた次第

ここからは、完全に未検証でオカルトの話をします。

UFOや雪男・チュパカブラと同じレベルの話ですので

この2週間で勘が当たったら「こいつ凄いな!」ぐらいに思っていてください。

全て、説明文に「安定性」の表記があるものをピックアップしてみました。

フロントホイールに小径ローハイトの可能性

これは、19mmの説明文に「安定性に優れた」という文字があることに由来します。

小径ローハイトWワンウェイの説明文には

「コーナーで高い安定性を発揮する」と書かれています。

同様に、ローハイト用のスポンジ(灰色)には「高い安定性を誇る」とあり

ノーマルのスポンジには「コーナーで非常に高い安定性の」と書かれています。

ただ、ノーマルのスポンジタイヤは径が27なので微妙かもしれません。

使うのであれば灰色のものでしょう。

フロントホイールに小径中空の可能性

こちらも同様です。

説明文に「安定性に優れた」という表記があります。

リアホイールに大径ワンウェイの可能性

これには「コーナーでのコースアウト率を下げる」とあります。

リアホイールに大径エアロホイールの可能性

こちらも「ストレート速度と安定性に優れた」と表記があります。

シャーシはTZ・スーパー1強化・FMの可能性

TZは「高速走行時の安定性に優れたシャーシ」

FMは「安定性を発揮するシャーシ」

とあります。

スーパー1強化シャーシは「ワンランク上の強度を誇る」とあります。

信じるか信じないかは・・・

アクセサリー関係も、アルミモーターサポートが「スタミナ耐久を高める」とありますが

実際にフル強化して放熱フィンと入れ替えてみたところ、なんともです。

いいとも悪いとも言えません。

なので、上にオカルトパーツを並べましたが、これもなんともな可能性があります。

なお太郎
なお太郎

お前が有効っぽく書いたから強化したのに!!!

という苦情は一切受け付けませんので、あしからず。。。

良いローラーを持っていない場合

いくつか試しましたが、19mmゴム付きプラが多少戦えます。

ただ、圧倒的に金属ローラーには劣ります。

ローラー抵抗もローラー摩擦も高いので、サイドに付けるぐらいです。

かなり厳しい戦いになります。

最高速度を落としてゆっくり走って、シルバーコインと強化キットを貯めるのが最善です。

無理に強化をして散財するより、2週間後に備えたほうがいいです。

全コースで最速を叩き出せる人は稀なので、捨てるべきときは捨てましょう。

まさかの持ち物検査

ソフトブレーキの有無でタイムが出る出ないというコースがありますが

これはちょっときついです。

フロントのジュラルミンは「仕方ない」で終わるとしても

適正のローラーを何個持っているかが勝負の鍵になっています。

なお太郎
なお太郎

2個じゃダメなんですか!?

今回の持ち物検査は、課金要素もありますが、無料ガシャでも手にはいる分

かなりの運要素がからみます。

私は偶然倉庫に眠ってましたが、未改造なんで強化しなければいけないものが

山積みになってしまっています。

強化がおいつかない!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました