【人気記事】ロハコで無印良品をお得に買おう

【超速GP】デジタルコブラサーキット完走セッティング

スポンサーリンク
超速GP

初回37.915秒で完走でした。→現在25.5秒ぐらいです。

殆どが「耐久不足」のコースアウトのようなので、完走率が低いだけです。

すぐに抜かれると思いますので、完走したい方向けのセッティングです。

最新記事はこちら。25.5秒のセッティングです。

スポンサーリンク

スラストダンパー2箇所

まだマシン診断を使って厳密に詰める時期ではないので

マシン診断は行っていません。

セッティング詳細です。

画像選択で拡大表示されます。

  • ボディ特性 スタミナ耐久UPのブロッケンG(節電4限界軽量2)
  • ハイミニ トルク・回転数均等振り
  • 制震シャーシ
  • フロント・ウイングにスライドダンパー

私はFMシャーシ好きなので、ブロッケンG装着ですが

スタミナ耐久UPボディは他にもありますので、それでも大丈夫です。

が、私はFMシャーシで超速グランプリに挑戦する人を応援します笑

フロントスライドダンパーは記憶がない時代に入手・強化をしているようで

グリス塗り全力でした。

スタミナ値の上昇少ないので、おすすめできません。

以下、初回だったので保険パーツです。

  • 前後セッティングウェイト
  • スタビステー

次回以降、外していきます。

12時更新しました。重り・ブレーキ外し、リア大径です。

スタミナ耐久の予想

初回で完走はしていますが、ボディ特性とスタミナ201なので

具体的な実数としてのスタミナ値は不明です。

ただ、朝6時移行のSNSなどを見る限り

スタミナ値が250超えているのに耐久不足の方もいれば

150しかないのに完走している人もいます。

以下、予測です。

最高速度とスタミナ値に微妙なバランスが存在しそうです。

スライドダンパーにスタミナ値減少軽減効果があるのかというと

非常になんともなところ。

このあたりは、回数を重ねるうちに解明されると思います。

今回のコースは2週間もありますから。

個人的には、デジタルコーナーが若干遅くなるだけで

スライドダンパー無くてもスタミナ耐久を削られないのではないかと思っています。

今後の攻略ポイント

2020年5月21日8時半現在、全国1位の方のタイムが27.456秒です。

平均5.4秒で1週走っている計算になります。

2週間後、じわじわタイムが更新されたとして

最終着地25秒を切れるかどうかというところでしょうか。

→既に最速25秒台です。23秒までいくかもしれないですね。

このタイムになってくると

  • 超速ギヤ
  • フロント小径・リア大径

これは外せなくなります。

そして、スタミナ対策は避けられないですね。

パーツを強化して盛る方法もありますが、今後生きる可能性が少ないので

強化で補うのは、シルバーコインと強化キットに余力がある方向けです。

お手軽方法は金属系パーツの使用です。

詳細は過去記事をご覧ください。

また、コブラストレート・デジタルコーナーでの減速や

金属系の重量パーツを装備することを考えると

パワーが盛れるモーター、トルク・ハイミニ(トルク強化)が活躍しそうです。

レブでも大丈夫だとは思いますが、コーナー減速率の調整、軽くてスタミナを盛れるパーツの強化・パワー値の付加が必要かと思います。

また、予測が当たるのであれば、最高速度の上昇に伴いスタミナ値を盛る必要がありそうなので

最高速度を補いきれるスタミナの限界があると思いますが、要検証です。

まだまだスタートしたばかり

久しぶりの新コースで、ワカワカしてきましたね!

しかも新セクションが2箇所あるので、全て手探り攻略です。

私は凡人なので、今回も1万位以内を狙いますが

上位の方が今の27秒というタイムがどこまで縮むかが見ものです。

完走しないと改善もなにも楽しめないので、とりあえず完走を目指してもらえればと思い

セッティングを公開しています。

大して速くない凡人セッティングなので、私を踏み台にしてどんどん記録更新していってください!

しばらくは楽しいコースを満喫するぞー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました