【人気記事】ロハコで無印良品をお得に買おう

ペアーズで安心婚活!Facebook利用で知り合いに身バレしづらい!

スポンサーリンク
婚活

ペアーズだけじゃなく、多くの婚活サイト・アプリを使った結果

1度退会したのに再度ペアーズを利用して交際、結婚へと至りました。

なので他アプリの良し悪しを分かった上で、私はペアーズしか推しません。

他のマッチングアプリとは圧倒的に使いやすく、高コスパなペアーズの魅力と、使うまでの不安な要素・その対応方法など、全てを解説します。

マッチングアプリの不安なところは「友人・知人にバレそう」だと思います。

ペアーズにFacebookを利用して登録すると、身バレの可能性は低くなります。

pairs3
pairs2
スポンサーリンク

Facebook利用で身バレを防ぐ

累計会員数が1,000万人もいると、その中に知り合いが全くいませんという状況は無理だと思います。

以前はFacebookと連携しなければ、新規登録できない状態でしたが

今ではメールアドレスもしくは携帯電話番号で登録することが可能です。

ただ、会員登録する方法で最もおすすめなのはFacebookを使った登録です。

pairs

Facebookの連携で身バレを回避

実は、怖いから・・・と言ってFacebookを避ける方が友人・知人に遭遇する確率が上がります。

Facebook経由で登録したからといって、友人・知人に通知されないのはもちろんですが

あなたのFacebookの友達データをペアーズが読み込むことで、あなたの友人はあなたの検索結果には現れなくなります。同様に、あなたの友人が検索しても、あなたは表示されなくなります。

いきなり「Facebookではじめる」と出ていると、警戒したくなる気持ちも分かりますが

「Facebookではじめる」ほうが圧倒的に友人・知人にばれづらいです。

当然ですが、メールアドレスや携帯電話番号で登録したところで、ペアーズにメールアドレスリストを渡したり、登録している電話番号の提出する必要なんてありません。

なので、メールアドレスや携帯電話番号での登録は、あなたがどんな人と繋がっているのか、関係性を確かめることができないのです。

Facebook以外の登録を行った場合、特定の誰かを避けるにはこちらが先に発見してブロックするしかありません。

身バレの確率を下げたいのであれば、Facebookとの連携がベストです。

Facebookを使って登録するには

  • 18歳以上
  • 友達が10人以上
  • 交際ステータスが「交際中・既婚」でないこと

が条件になっています。

また、Facebookの生年月日がそのまま反映され、変更不可になるので

ご自身の生年月日が正確なものか、確認を行っておいたほうがいいです。

pairs

登録はFacebook利用が簡単

pairs

友人・知人に知られずにペアーズを使いたいのであれば、Facebookと連携した登録がベストです。

これによって、自分の検索画面から友人が消え、友人の検索画面から自分が消えます。

そして、Facebookと連携した登録方法が最も簡単で楽です。

メールアドレスや携帯電話番号でも登録はできますが、友人・知人に発見されてしまう可能性が上がるので私はおすすめしません。

マッチングアプリで婚活することは悪いことではないのですが、

アプリ上で知り合いを見つけてしまったり、見つけられたりすると

ちょっと気まずい感じになるので、避けたいところではあります。

Facebookと連携した登録と、メールアドレス・携帯電話番号を使った登録方法はこちらです。

【おすすめ】Facebookと連携して登録する流れ

ペアーズにアクセス

「Facebookではじめる」を選択

Facebookの認証画面が出るので「ログイン」

プロフィール設定画面になります。

Facebookを使うと、プロフィール写真・居住地・生年月日が反映されます。

あとはガイドに沿って進めば大丈夫です。

メールアドレスでの登録の流れ

ペアーズにアクセス

「メールアドレスではじめる」を選択

メールアドレスを入力する (@pears.lvが受信できるように設定)

6桁の暗証番号が送られてくるので、10分以内に入力する

登録完了です。プロフィール入力画面になり、あとはガイドに沿って進めば大丈夫です。

電話番号での登録の流れ

ペアーズにアクセス

「どちらもお持ちでない方はこちら」を選択

携帯電話番号を入力

ログインコードが記載されたSMSが届く

コードを入力

登録完了です。プロフィール入力画面になり、あとはガイドに沿って進めば大丈夫です。

Facebookと連携して登録したほうが簡単ということもありますが

友人・知人への身バレ防止という意味合いでも、Facebookを使った登録をおすすめします。

また、登録を進んでいくと年齢確認書類の提出を求められます。

書類といっても、印刷して郵送というわけではなく、写真を撮って送るだけです。

年齢確認書類として認められるのは

  • 免許証
  • 健康保険証
  • パスポート

の3点のうち、いづれか1点です。

上記3点のうち、どれか1つで構いませんので準備しておきましょう。

pairs

プライベートモードで完全に隠れる

これは、あなたの情報を他の人にほとんど表示させない月額オプションです。

メリットもありますが、デメリットも結構あります。

メリット
  • どんな人が検索しても、検索結果に表示されなくなる
  • あなたがどれだけ相手のプロフィールを見ても、足跡が全くつかない
  • 自分が「いいね!」を送った相手のみ、あなたのプロフィールが見れる
デメリット
  • 検索で表示されないので、あなたから積極的に動いた相手としか出会えない
  • 検索で表示されないので、誰からもアプローチされない=「いいね!」が増えない
  • 「いいね!」を送った相手があなたのプロフィールを見ると、あなたの「いいね!」数は他のライバルたちより圧倒的に少ない。

正直、デメリットのほうが多いです。

なかでも、「あなたから積極的に動いた相手としか出会えない」というのは、マッチングアプリの醍醐味に欠けます。

マッチングアプリの最大の魅力は、普段出会えるはずのない新しい出会いがある事だと思います。

それを自身の感覚だけで選んでしまうのは、非常にもったいないです。

このプライベートモードを最大限活用できるのは

  • イケメン、美女など容姿を他人に褒められる方
  • 年収が700万以上の高収入な方
  • 他人に羨ましがられる何かをお持ちの方

など、初めから「こんな人と結婚したいわー」と思われるような武器を持っている方です。

こういった方は受け取った「いいね!」の数が4桁になる人もいます。

そんな人数にアプローチされても・・・と思いますので、そうなる前にプライベートモードで隠密活動しましょう。

その方が、あなたに対するリアルな反応が得られます。

プライベートモードは月額2,500円の出費になりますので、要検討です。

男性の月額と同様、1ヶ月より3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月分の一括購入がお得です。

もしバレたら素直に話そう

全てのマッチングアプリに共通していることですが

身バレする可能性が全くないマッチングアプリはありません。

写真や個人情報を多少なりとも掲載するので、探られることはあると思います。

ただ、婚活やパートナー探しをアプリでやることって、そんなに恥ずかしいことですか?

婚活の方法としてお見合いや結婚相談所というものが昔からありますが

お見合いや結婚相談所に登録することは恥ずかしいことですか?

時代とともに、様々なものが変化していきます。

その変化の中で、出会いの場が会社からサークル、飲み会、合コンそして

マッチングアプリに変化していっただけです。

マッチングアプリに対してマイナスな意見を言ってくる人は

正直、時代についてこれていないだけですので、軽く流してあげましょう。

ただ、便利になツールではありますが、注意も必要なのでそこだけは気をつけたいです。

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

あなたに素敵な出会いが訪れますように!

pairs2

コメント

タイトルとURLをコピーしました